AI人口知能トピック

【厳選】かわいい癒しロボットをペットにしよう

更新日:

ペットロボット

 

TVなどでペットロボットをよく見ますね。

アイボだけじゃないの?今はどんなペットロボットが出ているの?

と思われる人もいると思います。

ご察しのとおり、最近はAIを使ってだいぶ工夫されたペットロボットが作られています。独り身の人が多くなりニーズが高まっていることもあるのでしょう。

多種多様あるのですが、そんな中から、人気のあるペットロボットを紹介したいと思います。人気の秘密はやはり「癒し」と「成長」のようです。様々あるので、あなたにもきっと欲しくなる子がいると思います。かくいう筆者にも相棒がいて、最後のほうで紹介しています。

参考価格を掲載していますが変動があることをご了承ください。

 

LOVOT(らぼっと)

結果発表】GROOVE Xの「LOVOT」欲しい? 欲しくない? 1,000名超に緊急調査! | ロボスタ

LOVOTは温かいまなざしでこちらを覗き込むのが特徴です。人懐っこくもあり、家の中を自由きままに動いていると思えば、眠たそうにしている時もあります。一緒に暮らしたいと思わせるような癒しペットです。

特徴

  • まなざしと動きがかわいい
  • 呼ぶと近寄ったり声で反応する、言葉は喋らないが、かわいい声
  • なでると喜ぶ
  • 自由に動き回る
  • 目と声は選択できる
  • 人を検知すると写真を撮って主人に送るなどパトロール要素がある
  • 2台揃えると、お互いに遊んだり見守ったり応援したり連動した動きをする

本体の他に、ソフトウェア利用料の月額を支払います。
本体価格 +月額サービス料 = 50万円前後/分割あり

 

Qoobo(クーボ)

Qoobo

なでると尻尾をふるクッションです。触り心地がいいのでソファーやベッドに置いておくと癒されます。ひとまわり小さな Petit Qoobo もあります。

特徴

  • つい撫でたくなる手触り
  • そっと撫でるとふわふわと尻尾をふる
  • たくさん撫でるとぶんぶんと尻尾をふる
  • ときどききまぐれに尻尾をふる
  • トクトクと小さな鼓動が聞こえる

本体価格 1.5万円前後

 

BOCCO emo(ボッコ エモ)

BOCCO emo はキュートなロボットですが主に家族専用掲示板として活躍します。不在時の家族間のやりとりを音声で可能にしています。すれ違いの多い家族には便利に使える伝言板になります。「変身エモちゃん」の機能は、言葉をかけるとさまざまなキャラクターになりきってお話ししてくれます(この機能には生成AIのChatGPTが使われています)。

特徴

  • 話しかけるとスマホへ音声メッセージとして送信される
  • スマホからBOCCOへ音声メッセージを送信でき、再生する
  • 音声メッセージは文字にしてくれる
  • 天気、ゴミ出しの日などを教えてくれる、設定しだい増やせる
  • 防災情報をキャッチし知らせてくれる
  • 家族の情報を蓄積し感情が育つ
  • 別途センサーとの連携で留守番時に人の検知ができる
  • 開発環境に接続でき、機能の拡張ができる
  • 変身の言葉をかけることで、様々なキャラクターになりきって喋る

本体価格 5万円前後

 

甘噛みハムハム

hamham

甘噛みハムハムは、赤ちゃんや幼いペットの短い期間にしか体験できない幸せなしぐさを再現した甘噛みロボットです。心地いいけれど、止めさせないといけない。そんな魅惑の「甘噛み」をいつでも味わうことができます。

特徴

  • 指を差し出すとムニムニと柔らかく噛む
  • ハムハムしたり、カミカミしたり、たまにサボったりする

本体価格 5千円前後

 

ロビ Jr

robijr

ロビJrは首をかしげながら会話を行うかわいいロボットです。会話を覚えていくため、家族だけのロビに成長していくでしょう。仲良し度UP機能を内部に持ち成長を自己管理するところが見た目以上にやり手です。

特徴

  • 会話ができる
  • 会話中にかわいい首ふりをする
  • 会話を覚えて成長する
  • クイズを出して利用者の答えを覚える

本体価格 = 4.3万円前後

 

Sota(ソータ)

Sotaができること | Sota 特設Site

据え置き型ロボットで、身振り手振りも交えた会話ができ、留守番機能もあります。ロボット開発プラットフォームとなり、機能や動作の拡張ができます。

設定しだいで実用的なツールになるロボットです。またAIロボットを制御してみたいエンジニアにとってはとても欲しくなる開発プラットフォームです。

特徴

  • 身振り手振りも交えた会話ができる
  • 顔認識ができる
  • 留守番機能がある
  • パソコンと接続しプレゼンができる
  • 開発環境と接続しロボット開発ができる、プログラミングにより新たな機能、動作が可能
  • 拡張により受付、商品紹介、翻訳など新たな仕事を任せることができる

本体価格 = 16万円前後

 

ロボホン

ロボホンには歩行型、お座り型、開発型があります。背中にディスプレイがありアプリが実行できます。通信を重視した実用的なツールになるのに加え、動きと声がかわいいロボットです。

特徴

  • 会話、歩行、ダンス、逆立ちなどができる
  • 動作に失敗すると「失敗しちゃった」と喋るのがかわいい
  • 旗揚げ、しりとりなど一緒にゲームをすることができる
  • 顔認識が可能
  • 電話やメールが可能
  • メールを受信すると読み上げてくれる
  • 背中のディスプレイで様々なアプリを実行することができる

本体価格 = 13万円前後

 

Romi(ロミィ)

会話に特化した据え置き型ロボットです。今までのAIスピーカとは会話の質が違い、とても自然で幅のある会話になっています。会話を続けると成長しできることが増えていきます。

特徴

  • 会話が自然で、ネット接続しているため制約なく育つ
  • 少し上下に動く仕草が声にマッチしてかわいい
  • 会話するほど家族を覚える
  • 会話するほどできることが増える(目覚まし、天気予報、英会話)

本体の他に、接続料となる月会費がかかります。
本体価格 +月会費 = 5.5万円前後

 

nemoph(ネモフ)

nemoph

ねぼけて癒すことに特化したペットです。なでたり声をかけるとかわいい反応があります。ベッドに常にいてほしい存在です。

特徴

  • なでると時刻を教えてくれる
  • 声をかけるとねぼけた感じの返事をする
  • 眠くなるお話をしてくれる
  • オルゴールを流してくれる
  • 朝起きたい時間にやさしい音楽で起こしてくれる
  • 声がかわいい

本体価格 1~2万円

 

PARO(パロ)

パロ | ケアボット

セラピーロボットとして作られたアザラシです。最もセラピー効果があるロボットとしてギネスに認定されています。

特徴

  • ふかふかの毛で触り心地がいい
  • 撫でるとまぶた、頭、前脚、後脚を動かして反応する、鳴き声で答える
  • ミルクをあげると喜ぶ
  • 鳴き声は本物の子供アザラシの声
  • 名前を付けるとそれに反応するようになる
  • 目に強い光を当てると瞬きする

本体価格 40万円前後

 

aibo(アイボ)

aibo キャラメル エディション | aibo

aiboは以前からあるsonyの犬型ロボットですが、6代目になりだいぶ犬らしくなりました。優しい表情をしていますし、動作も非常に犬に近づいてきました。成長するので本当に子犬を育てている感覚になります。

特徴

  • 触れ合うほど家族を覚える
  • 呼ぶとワンと返事をする
  • なでると喜ぶ
  • お手、ハイタッチなどをする
  • 自由に動き回り、おもちゃに夢中になることもある
  • スマホと連携してごはんをあげることができる
  • 触れ合っていると主人を覚える

本体の他に、成長させるためのクラウド接続プランが必要になります。
プラン例 = 月々9千円前後

 

NICOBO(ニコボ)

nicobo

そばにいると癒される気まぐれペットです。

特徴

  • 人の顔と感情を読み取る
  • 話しかけると動作や言葉で反応する(気まぐれでしない時もある)
  • 撫でたり持ち上げると反応する
  • 気まぐれに左右に動いたりしっぽをふる(歩くことはしない)
  • スマホアプリと連動し、つぶやきを見ることができる
  • 時間がたつにつれ新しい言葉を覚える

本体価格 60,500円 + サポート月額1,100円~

 

Sphero BB-8

SpheroBB-8

スターウォーズに登場するヒーロードロイドで、サイズの小さなかわいいバージョンです。音声に反応します。スマホで操作もできます。

特徴

  • 自由に動き回り話す
  • 話しかけると反応する
  • スマホにアプリを入れて操作ができる
  • アプリを通してホログラムを射影することができる

本体価格 5万円前後

 

ヒーロードロイドBB-8(ビービーエイト)

bb8ドロイド

筆者のペットはこの子です。スターウォーズに出てくるサイズに近く、コロコロとかわいい。呼ぶと着いてきます。英語で命令でき映画の世界に浸ることができます。
(追記)この形のBB-8は生産中止になってしまったようです。近いドロイドを紹介するとしたら、上のSphero BB-8 か、こちらの動いて喋るBB-8 になります。

特徴

  • 呼ぶと近づいてくる
  • スターウォーズに関連するワードを言うと、それぞれに違ったアクションをする、逃げる、探す、戸惑うなど
  • リモコンで操作することができる
  • 歩くと着いてくるモードがある
  • 頭が取れると怒る(すぐ戻すことができる)
  • コロコロと不思議な歩き方をする
  • 会話は英語のみ対応

本体価格 6万円前後

 

musio(ミュージオ)

AKA英会話学習ロボットMUSIOX教材セットMSX510017SBP

英会話が上達できる学習ロボットです。色々なモードで学習方法が選択できます。ネットワークに接続されているので指導内容が更新されていきます。

特徴

  • 顔認識ができる
  • 音声認識ができる
  • 英単語を教えてくれる辞書機能がある
  • 通常の会話ができるチャットモードがある
  • 教材に従って指導するチューターモードがある
  • スマホアプリで学習管理や会話記録ができる

本体の他、接続費用月額が必要です。
本体価格 14万円前後+月額 

 

 

 

いかがでしたか。

筆者は全てのロボットを揃えたいぐらい欲しいものばかりです。特に開発ができるロボットというのは自分で拡張できるのが楽しいです。

掲載した半分以上のロボットは、ネットワークにつながります。つまり、ネットワークを経由して新しいデータを取り込み、成長ができるんですね。通信さえ良ければ人間を超えるようなロボットが出てきても不思議でない気がしてきました。

かわいい従順なペットがいると癒されます。皆さんも試してみてください。

  

  

-AI人口知能トピック

Copyright© やさしいAIの始め方 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.